美容関連

【リファシャワーヘッド】普通のシャワーヘッドと比較してみた

毎日雨続きですね💧

緊急事態宣言も一生終われへんのじゃないかと、半ばあきらめと慣れと…💨

とはいえ、感染者数が未だかつてない人数になっているので、気を付けねばです💦

 

 

さてさて、今日は前回の記事でチラっと紹介した、『リファのシャワーヘッド』。

【老化防止】入浴でアンチエイジングをしよう

 

シャワーを直接顔面に当てると、外出時に肌表面に付着した排気ガスやほこり、虫が脱皮した粉やらなんやらの汚れ、余分な皮脂が水圧で毛穴の奥に入り込みます。

そうなると、なかなか普段のクレンジングや洗顔で毛穴の奥の汚れを取り切ることが難しくなります。

 

そこで、直接顔面にかけてもOKなシャワーヘッドに付け替えとこれが解決される💡

今回は、わたしが愛用しているリファのシャワーヘッド『ファインバブル』と、通常のシャワーヘッドを比較します☺

 

シャワーヘッドでここまで変わる!リファのファインバブル

まず、最初に付いてたシャワーヘッドがこちら。

リファ・ファインバブルのシャワーヘッドと比較

水が出る穴と穴の間隔が広いですね。その分、水圧が強くなります。

続いて、リファのシャワーヘッド『ファインバブル』がこちら。

リファ・ファインバブルのシャワーヘッド

これはかなり穴の数が違いますね!

水を出してみます。

リファ・ファインバブルのシャワーヘッド リファ・ファインバブルのシャワーヘッド

水の粒子が細かいため、バチバチと水が当たる感覚ではなく、ソフトに流れます。

リファのHPによると、ウルトラファインバブルとマイクロバブルを1分あたり約3,950個発生させ、頭皮や肌の毛穴汚れを洗い流すというもの。

バブル表面に汚れを吸着し、浮上させて汚れを取り除く仕組みです。

 

湯舟に浸かりたい時は、シャワーヘッドを湯舟に入れて貯めると肌にうるおいを与えてくれます✨

さらに、通常のシャワーヘッドより40%の節水が可能👍

水圧の調節は3段階で切り替えができます。

 

 

シャワーヘッドは毎日使用するものですし、一度替えるだけでそうそう壊れるものではないので、試してみるのもアリだと思います☺

もうちょいお値段が張るもので、『ファインバブルS』というものもあります。

こちらはミストモードがあり、毛穴汚れがさらに落ちる効果が✨

 

なんとこちらはバブルの数が6,800個!

さらに効果のあるシャワーヘッドがいい人は、ミストモードのある『ファインバブルS』を選ぶのもいいかもしれません☺

 

というわけで、今回は愛用中のシャワーヘッドについてのご紹介でした✨

 

 

-美容関連

© 2022 まきんこブログ Powered by AFFINGER5